ピーちゃんの骨折

Posted on 2019年4月3日

ピーちゃん、4月2日に3回目の病院に行ってきました。

ギプスは自分でかじってほとんど取れてしまっていて、折れた部分は全く固定されていなかったのですが、毎日元気に動き回っていました。

 

今回は前回よりも先生に褒められたピーちゃん。

だってね、本当にすごい回復力なんです!

最初に診てもらったときは、本当に弱々しくて、、、鳴き声も表情も、今とは比べ物にならないものでした。

それが、今回は先生にもキレ気味…の鳴き声&攻撃!

元気元気です!!

すごいですねー!と言われ、ギプスが取れているけど、腿がきちんと動いてるから心配ないでしょうとのこと。。。折れたのは脛です。

レントゲンを撮ってもらうのも、前回(初回)は様子を見ながらの処置ですごく時間がかかったのに対し、今回はもう終わったの?とびっくりするほどスムーズ!

サクッと撮ってもらったレントゲン写真を見せてもらうと、折れてしまった当日の写真と比べて、とてもきれいに骨が寄っていってくれているのがわかりました。

そして、もうギプスなしでも大丈夫でしょうと!

少し心配はあったけど、どうせすぐに外してしまうだろうし(元気なので、かじる力もパワフル)様子を見つつ、ギプスなしで生活することになりました。

すごいね!!

それから、お薬も変更になりました。

痛み止めは胃に負担がかかるので、この様子だっらたいらないかなということで、なしに。

念の為、痛み止めも少しだけ処方してもらいましたが、レントゲンで見ると肝臓が少し腫れている…とのことで、メインはそれを良くするためのものになりました。

。。。結果、骨折とは全く関係のないものになりました!

次回はお薬だけもらいに行けばいいみたい!

ピーちゃんの通院はひとまず終了です!!

一ヶ月ちょっとでここまでこられるなんて、、、まだまだ完治とはいきませんが、それでもとても嬉しいです。

肝臓ももちろん気にはなるけど、、、それでももうピーちゃんの年齢を考えれば、お薬で少しましになってくれればいいかな…ぐらいの気持ちでいます。

帰りの足取りは、もちろん今まででいちばん軽かった〜

 

出発するときは意外とリラックスしていたムーとディタ、、、帰ったらやっぱり大騒ぎでした。

ピーちゃんがいなかったら大変だもんね。

ピーちゃんは疲れて、帰ってから少しの間うとうとしていましたが、起きてきてもりもりごはんを食べ、キャリーの天井にぶら下がって遊んでいました(´ェ`;)

帰って様子がおかしくないのを見ると本当にホッとします。

 

骨折なんて辛い思いをさせてしまって、ごめんね。

ピーちゃんがいつも前向きで、明るく元気に回復してくれていることに、本当に感謝しています。

あ!そうそう、ピーちゃんまた体重が増えていました。

栄養状態も問題なし!

ピーは本当に素晴らしい子だね!!!

 

。。。つづく

タグ: ,

Reply



Copyright © 2010-2019またんが. All Rights Reserved.