好きなカバン

Posted on 2011年3月4日

これはちゅちゅの好きなカバン。ちゅちゅは毎朝、このカバンの中でケージの掃除が終わるのを待っています。

そして毎朝、掃除の終わる頃を見計らって、ほりほりほりっ!かじかじかじっ!!・・・なぜって、『掃除が終わるとごはんの時間』ということを知っているからです。いやしんぼのちゅちゅは、ある程度時間が経つと「もうごはんの時間でしょー!!いつまで掃除やってんのー!!?」と、いてもたってもいられず、ほりほり!かじかじ!!

そしてカバンは・・・クタクタ・・・ボロボロ・・・(;;)

一年と少し前、僕はこのカバンに入って、まぁのおうちにやってきたのです。

最初は嫌いだったこのカバン・・・

だけど、毎日一緒に過ごしてみたら、いつのまにか仲良しになったんだ。

一緒にうさんぽに出かけたり、病院にも行ったんです。

そしてあいたこの大きな穴!僕が毎日、ほりほりしてあけたのです。すごいでしょ!?

まぁの用意が遅いから、僕が毎朝ほりほりして知らせてあげてたの。だけど、最近僕はほりほりしなくなりました。なぜなら、カバンのチャックが閉まっていても、この穴から出てこれるようになったからです。

こんにちは~っ♪

これを見たまぁは驚きました。カバンの中にいるはずの僕が、まぁの横にいたからです。何度、戻されても僕は穴から脱出しました。だって・・・おなか減ってるんだもん・・・そしてまぁはちょっと怒りながら、新しいカバンに買い換える!と言い出したのです!!

まぁがもたもたしてるから、悪いのに・・・仲良しのカバンを買い換えるだなんて!僕、新しいカバンなんていらないもん!

僕は、断固拒否します!!!

・・・つづく

 

 

 

 

タグ: , ,

Reply



Copyright © 2010-2018 またんが. All Rights Reserved.