ちょっと長いお留守番

Posted on 2011年3月9日

4月に、大阪に帰ることになった私たち・・・3泊4日!おチビたち、お留守番です(><)

ポト、ムー、ピーちゃんは、結構慣れたもんで、おうちではもちろん、ホテルでのお留守番も経験済み(^^)えらこ!

なので、3羽には今回もすんなりお留守番を任せられそう。

ちゅちゅは、一泊二日のお留守番は経験済み。・・・実は今回、とても心配なのです・・・前回お留守番してもらったときは、まだ生まれて6ヶ月にもならないおチビで、それはそれで心配だったんだけど。。。今回は何が心配かって、ちゅちゅの食欲が心配なのです(。。;)

毎日、本当にものすごい量の牧草を食べるちゅちゅ。そして、ものすごい量の水を飲む。ちゅちゅのおうちに3泊4日分の牧草を入れるとしたら・・・家中が牧草で埋め尽くされて、本気で足の踏み場もない状態に!そのうえ水のボトルなんか、何本付けていけばいいのか・・・気が遠くなりそう(@o@;)

ホテルに預ければ簡単な話・・・って思うかもしれないけれど、どの本を読んでも、うさぎは環境の変化に弱い。って書いてあるし、移動のストレスのことも考えると、ホテルは・・・んん~~(++)もちろん、鳥だって知らない場所に預けられるより、私たちの留守中、おうちでゆっくり待っていたほうがいいに決まってる。

。。。そして、ペットシッターさんにお願いすることに決めました!ネットで調べて、良さそうな方で、家が近くの方を見つけました。

ペットシッターさん、依頼までの流れ

  1. 旅行、出張などお留守をされる日程が決まったら、まず最寄りの店舗にご連絡下さい。
  2. 初めてご利用される場合はご利用日前にお伺いして、ペットの食事内容、健康状態、トイレの始末など事前に細かいお打ち合わせをします。散歩が必要なわんちゃんはお客様と一緒にいつもの散歩コースも回らせていただきます。
  3. お打ち合わせ後、お見積もり料金を算出し、合鍵をお預かりします。
  4. お約束のご利用日にペットのお世話に伺います。
  5. ご利用最終日、または後日お預かりした合鍵を、ご返却します。

と、いう感じ。

さっそく連絡して、家に来てもらいました。

来てもらうまで心配でしたが、ネットでの印象通り、とっても人が良さそうで、動物が好きというのがにじみ出てるような、そんなシッターさんが来てくれたので安心してお任せすることに!

そんないい方にみてもらえることになったけれど、まだまだ・・・お留守番が終わるまでは、まぁの心配は尽きそうにありません。

ふ~っ・・・!色々準備しないと!!

 

タグ:

Reply



Copyright © 2010-2018 またんが. All Rights Reserved.